敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

キャンメイクのチーク「グロウフルールチークス」顔の血色を良く見せるおすすめの色

CANMAKE(キャンメイク)のチークを購入しました。

 

キャンメイクにはチークが何種類もありますね。

 

お店でいろいろ試していて、キャンメイクの『クリームチーク ティント』というのも しっとり感があっていいなと思ったんですけどね

 

今回は、パウダータイプのグロウフルールチークスというチーク(ほお紅)を買うことにしました。

 

パウダータイプのチークは、頬だけではなくて、まぶたやおでこなど顔のいろいろな部分に少し色味をつけたいな〜というときに使いやすくて便利です。 

 

キャンメイク グロウフルールチークスの良いところ

 キャンメイク グロウフルールチークス

 

キャンメイクのグロウフルールチークスを買いたいと思った理由

 

⚫︎パウダーなのに粉っぽくならない

と商品案内の説明に書かれていたこと。

粉っぽくならないのはいいです。 


⚫︎保湿成分でお肌しっとり

コラーゲンやヒアルロン酸など保湿成分が入っている。 


⚫︎パール・ラメ入りで肌がキラキラ輝いてキレイ♪

ギラギラと派手なパールではなくて、さりげなく上品な感じでキラキラ光り、キレイです。


⚫︎見た目が可愛い

バラや花、蝶の形のチークがパレットに5つ入っていて、とっても可愛いです。 


⚫︎小さくて軽いので持ち運びに便利

今回は、旅行に持っていきたいと思い、このキャンメイクのチークを買いました。 


⚫︎価格が安い

キャンメイクの化粧品は価格が安くて買いやすいですね。

 

敏感肌なので、価格が安い化粧品は品質的にどうかな?自分の肌に合うかな? 大丈夫かな?と心配になることがあって、これまでキャンメイクの化粧品はほとんど購入したことがありませんでした。

 

今回キャンメイクのグロウフルールチークスを購入して何回か使ってみたところ、かぶれやかゆみ・肌荒れなどのトラブルは起こっていないです。


調べてみると、グロウフルールチークスは、
鉱物油・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・香料・アルコール フリー
となっていました。 


⚫︎チークブラシの肌ざわりがやさしい

グロウフルールチークスには白いチークブラシがついていて、このブラシは、肌につけるときに毛がチクチクせず、肌ざわりがやさしくていいです。

 

 

 

02 アプリコットフルール色

 

キャンメイク グロウフルールチークスは色が何種類かあって、どれにするか少し迷いました。

 

02番のアプリコットフルール色は、血色を良く見せる色ということで、元気な感じの顔色にしたいと思って選びましたよ。

 

 キャンメイク グロウフルールチークス アプリコットフルール色

 

チークパレットの右下にオレンジ色のチーク、真ん中に濃いアプリコット色
あと、淡いピンク系のチークやグロウパウダー(ツヤ出しパウダー)が入っています。

 

02番アプリコットフルール色のチークを頬につけると、明るく元気な感じの顔色に見えます。

 

チークはこれまでピンク系を選ぶことが多かったのですが、今回はオレンジ系色が混ざった色にしてみました。

 

たまに色を変えてみると顔の雰囲気が少し変わって楽しいですね。

 

 

 

 

クリームチーク ティントもきれいについて好きです♪

 

 

 

 

成分

 

キャンメイク グロウフルールチークス 02の成分

リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ステアリン酸亜鉛、シリカ、フェノキシエタノール、メチルパラベン 、トコフェロール、水、BG、アルブチン、エクトイン、ダマスクバラ花油、ヒアルロン酸Na、カニナバラ果実油、ノイバラ果実エキス、ザクロ花エキス、ローズマリー葉エキス、水溶性コラーゲン、(+/-)タルク、マイカ、合成フルオロフロゴバイト、酸化チタン、赤226、酸化鉄、黄4、酸化スズ、赤202

 

 

 

チークの購入5年ぶり…

チークは5年ほど買っていませんでした。 

今回5年ぶりくらいの購入です。

 

というのは…

5、6年ほど前に、花王ソフィーナ オーブのぽんぽんチークを購入して家に保管していたのですが、その後、ぽんぽんチークを購入したことを忘れていて…


その何ヶ月後かに再び、全く同じ色のぽんぽんチークを買ってしまい…

それで、その2つのぽんぽんチークをこれまでずっと使っていました。

 

チークって そんなに減らないの ですからね… 新しいのが購入できませんでした。

 

家にあるぽんぽんチークは、チークの粉がまだたくさん残っているのですが、5年ほど前の化粧品なので、品質が劣化していると思い、もう使わないでおこうと思います。


ぽんぽんチークは、頬にぽんぽんしても色がなかなか思うようにつかないときがあります。

 

それで そんな時は、頬に強く押しつけるようにして何度もぽんぽんするのですが、そんなことをしていたら、お肌に刺激になってよくないですよね…

 

5年間そうしてぽんぽんチークでちょっと不満に思っていたので、現在はぽんぽんチークではなくて、ブラシか指でチークをつけるのがいいなと思います。

 

 

 

~関連記事~ 

www.cosme-bb.com

 

www.cosme-bb.com