敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

牛乳石鹸 泡の洗顔料の成分。肌に低刺激な洗顔料

牛乳石鹸泡の洗顔料を買って使っています。

 

牛乳石鹸 泡の洗顔料は、デリケートな肌を考えた低刺激処方となっていて、敏感肌の私の肌に合うかなと思い、試してみました。

 

  f:id:cosme-bb:20180101161258j:plain

 

着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコールが無添加


皮膚アレルギーテスト済み となっています。

 

※全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。

 

成分

⚫︎

 

⚫︎DPG
保湿剤、防腐作用

 

⚫︎PEG400
保湿剤

 

⚫︎ラウロイルメチルアラニンNa
アミノ酸系洗浄剤、アニオン(陰イオン)界面活性剤

 

⚫︎ココイルグルタミン酸Na
アミノ酸系洗浄剤、アニオン(陰イオン)界面活性剤

 

⚫︎ラウリルヒドロキシスルタイン
両性界面活性剤、洗浄剤

⚫︎セラミドNG
皮膚のバリア機能を助ける、水分保持効果

⚫︎ラウロイルアスパラギン酸Na
アミノ酸系洗浄剤、アニオン(陰イオン)界面活性剤

 

⚫︎PEG-60水添ヒマシ油
非イオン(ノニオン)界面活性剤、乳化剤

 

⚫︎ラウリン酸
高級脂肪酸類

 

⚫︎クエン酸
品質保持剤、pH調整剤、キレート剤

 

 

牛乳石鹸 泡の洗顔料の使用感想

牛乳石鹸 泡の洗顔料は低刺激な成分の洗顔料だと思いますが、敏感肌の私の場合は、顔を洗っているときに少しなにか刺激を感じます。

 

顔を洗ったあとに肌荒れするとか、肌トラブルが起きたということはないのですが、

泡を顔につけたときに、なんとなくパチパチとする感じが少し気になります。

 

それで現在は、顔ではなくて、体を洗うときに牛乳石鹸の泡洗顔料を使用するようにしています。

 

洗顔後は肌がつっぱったりすることはなく、うるおいが残っているようです。

保湿成分のセラミドによる効果かもしれません。

 

牛乳石鹸 泡の洗顔料は、値段がわりと安い洗顔料なので、それはいいなと思います。


泡洗顔料は、洗顔料を泡だてる手間がはぶけるので、時間があまりないときには嬉しいですね。

 


泡で出てくる泡洗顔料では、花王キュレルの泡洗顔料やミノンの泡洗顔料も、低刺激で肌にやさしく良い感じだと思いましたよ。


レビュー記事はこちらです。↓ 

www.cosme-bb.com

 

www.cosme-bb.com