敏感肌さんの化粧品と美容blog

敏感肌にやさしい化粧品と美容のブログ

スポンサーリンク

資生堂HAKU 秋冬の新製品 ジェル状美白化粧水メラノディープモイスチャーを試す

資生堂の秋冬の新製品 美白ジェル化粧水のサンプルをもらいました。

8月21日発売のジェル状美白化粧水 HAKU(ハク) メラノディープモイスチャーです。

HAKU メラノディープモイスチャーは、うるおいが持続し、透明感のある しっとりなめらかな肌へと導く化粧水ということです。

化粧水ですけど、ジェル状になっているため、細長いボトルではなくクリームなどが入れられるような容器に入っています。

 f:id:cosme-bb:20170812121550j:plain

ジェル状美白化粧水

ジェル状美白化粧水は、保湿美白が同時にできる使用感のよい化粧水。

たっぷりの保湿成分と美白成分を配合した心地よいジェルが、肌になじませる途中で化粧水状に変わる、新しい感覚の美白化粧水ということです。

美白有効成分 4MSKとは?

4MSKとは何?と思って調べました。

4MSKは、資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分。

4MSKは、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略。

酵素チロシナーゼの活性を抑えてメラニンの生成を抑えるほか、シミの部分の慢性的な角化プロセスの乱れに作用してメラニンを排出するはたらきを持ちます。

 

HAKU メラノディープモイスチャーを試す。感想・口コミ

ジェル状美白化粧水 HAKU メラノディープモイスチャーのサンプルを肌につけて試してみました。

 f:id:cosme-bb:20170812121551j:plain

敏感肌のため、初めて使う化粧品を顔にいきなりつけるのはやめて、腕につけることに。
美白成分の入っている化粧品は特に肌に刺激が強いことがあるので注意します。

やわらかすぎないジェル状化粧水

 サンプルの袋からメラノディープモイスチャーを出してみる。

 f:id:cosme-bb:20170812121552j:plain


やわらかすぎない感じのかたさのジェルです。

サンプルの説明書の写真では肌色のようなジェルに見えましたが、実物は乳白色の色のジェルです。 

使用感

腕の肌につけてみると、ジェルがひんやりとして気持ちいい感じです。

やはり、少しだけかためのジェル化粧水だと思いました。
でも、肌に伸ばしにくいというほどではなく、ちゃんと普通に伸ばせます。

肌がしっとりなめらかに

ジェルが少しかためな分、液体の化粧水をつけた時よりも肌がしっとりとして保湿力が高い感じがします。

HAKU メラノディープモイスチャーをつけた部分の腕の肌がとてもきれいです。
なめらかで、肌のキメが整っている感じ

このジェル状化粧水だけでも大丈夫じゃないかと思うほどのしっとり感です。
秋冬の乾燥する季節に使うのによさそうです。

夏もエアコンなどで肌が乾燥しますね。

肌への刺激

腕につけた感じでは、化粧水による刺激はありませんでした。

無香料とは書かれていませんが、香料の匂いはしません。

香料は入っていない化粧水のほうが、敏感肌の私は安心できます。
天然の自然の香料でしたら大丈夫かもしれませんが。

でも、わざわざ香料を配合しなくても、 肌につける化粧品は無香料でいいです。

シミ・ソバカスを防ぐ

HAKU メラノディープモイスチャーのサンプルを腕に一袋全部つけて、少し贅沢な感じがしていますけど、腕の肌のメラニンの生成が抑えられてシミができるのを防いでくれているのだろうと思うと、嬉しい気分です。

わたしは最近少し紫外線を浴びてしまいましたので、メラニンさんが肌のなかで作られないように祈りたい…
祈るだけでは効果がないので、美白有効成分4MSKがメラニンの生成を抑えてくれますように〜

 

HAKU メラノディープモイスチャー 成分

HAKU メラノディープモイスチャーのサンプルに表示されている化粧品の成分をここに書いておきます。

難しい名前のよくわからない成分がいろいろ入っていますが、敏感肌なので、化粧品に入っている成分のことをブログを書きながら少しずつ勉強していきたいと思います。

《有効成分》
4-メトキシサリチル酸カリウム塩、グリチルリチン酸ジカリウム

《その他の成分》
アセンヤクエキス、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ハス種子乳酸菌発酵液、精製水、デカメチルテトラシロキサン、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、エタノール、ソルビット液、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、メチルフェニルポリシロキサン、キシリット、塩化ナトリウム、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、ポリ(オキシエチレン・オキシプロピレン)メチルポリシロキサン共重合体、軽質流動イソパラフィン、ポリエチレングリコール6000、2-エチルヘキサン酸セチル、ポリアクリル酸アルキル、クエン酸ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、カルボキシメチルセルロースナトリウム、エリスリトール、d-δ-トコフェロール、エデト酸三ナトリウム、クエン酸、無水ケイ酸、ピロ亜硝酸ナトリウム、L-セリン、トリメチルグリシン、ノバラエキス、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、テトラデセン、フェノキシエタノール、ベンガラ、黄酸化鉄

 

保湿と美白

ここまで、敏感肌の私が資生堂 HAKUのジェル状美白化粧水 メラノディープモイスチャーのサンプルを使用した感想などについて書きました。

腕につけてから時間が経っていますが、ジェル状化粧水をつけた部分はしっとりとうるおっています。

化粧水だけでもこれだけ潤って保湿されているので、この化粧水の上に、HAKUの美白美容液 メラノフォーカス3Dをつけ、HAKUの美白乳液 インナーメラノディフェンサーもつけたら、保湿と美白ケアが十分にできる感じがします。

美白成分は肌に刺激になることがあり、前に使った美白化粧品でアルブチンの入っている化粧品は私の肌には合わないような感じでしたが、資生堂HAKUの美白美容液に入っている美白有効成分 4MSKとm-トラネキサム酸は、前に試した時には肌に刺激を感じませんでした。

サンプルを腕などで試してみて、肌の様子をみてから使うと大きな肌トラブルになりにくいので、資生堂さんから新製品の化粧水のサンプルをいただいて、試すことができて良かったと思います。

 

《化粧水の関連記事》

www.cosme-bb.com

www.cosme-bb.com