敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

ノブII 敏感肌用の洗顔料「ウォッシングクリーム」を使った感想や成分について

常盤薬品工業 NOV(ノブ)敏感肌スキンケア IIの洗顔料

ノブII ウォッシングクリームについてです。

 

ノブIIシリーズは、配合する成分を厳選し、原料の精製度にこだわったシンプルな処方の化粧品。

とても敏感なお肌をさまざまな刺激から守ります。 

 

 

ノブII ウォッシングクリームは、

  • アルコールフリー
  • 無香料・無着色
  • 低刺激性
  • パッチテスト済み・アレルギーテスト済み

(すべての人にアレルギーがおこらないわけではありません。)

 

 

 

ノブII 洗顔料ウォッシングクリームの使用感想

敏感肌でお肌が弱いわたしですが、ノブII ウォッシングクリームの洗顔料を使ってみました。

 

サンプルがあったので、それを使うことにしました。

 

ノブIIウォッシングクリームのサンプルの袋には3gの洗顔料が入っていて、1回で使い切るように書かれています。

 

ノブII ウォッシングクリーム(洗顔料)のサンプル

 

3gの洗顔料を全部手のひらに出してみると、500円玉の大きさよりもひとまわり大きいくらいの量があり、1回の洗顔で使う量としては少し多いかなと思いました。

 

それを全部使う必要はないのですけどね。 全部の量を使って泡だててみました。

 

そうしたら、きめ細かい弾力のある泡ができました。

 

そのふわふわな泡で、顔をやさしくなでるようにして洗顔します。

 

泡をぬるま湯で洗い流すと、洗い上がりはスッキリとしました。

お肌は少ししっとりとしていて、うるおいが残っていました。


洗顔後に肌が突っ張るようなことはなかったです。
肌への刺激も感じませんでした。 

 

 

 

 

現在使っている洗顔料は、洗顔フォームや泡で出てくる洗顔料など数種類を使用しています。

 

肌にやさしいと書かれている洗顔料を購入しているのですが、成分をよく見てみると、洗浄力が強めの成分が入っていることもあります。

 

敏感肌で乾燥肌の私は、できるだけ肌に刺激の少ない洗顔料で顔を洗うほうがよいので、洗顔料を選ぶときには どんな成分で作られているか確認して購入するようにしたいと思います。

 

 

★敏感肌のための高保湿コスメ「ノブⅢ」 

 

ノブlll トライアルセット

 

 

 

ノブII ウォッシングクリームの成分

⚫︎

⚫︎ミリスチン酸

(高級脂肪酸、洗浄剤を作るときの材料)

⚫︎グリセリン(保湿成分、低刺激性)

⚫︎水酸化K

(アルカリ剤。ステアリン酸などの脂肪酸と反応させて塩を作り、石けんを合成する原料として使われています。
その他、乳化安定、pH調整剤など)

 

⚫︎ステアリン酸グリセリル

(油性成分の高級脂肪酸に水性成分のグリセリンを合わせた成分。乳化剤)

 

⚫︎パルミチン酸

(高級脂肪酸、洗浄剤を作るときの材料 )

⚫︎ステアリン酸

(高級脂肪酸、洗浄剤を作るときの材料 ) 

⚫︎海塩(保湿)

⚫︎BG(保湿成分)

⚫︎ステアロイルグルタミン酸Na

(アミノ酸系洗浄剤 アニオン系界面活性剤。石けんと比べると脱脂力が弱いものが多く、低刺激な洗浄剤)

 

⚫︎ヒドロキシステアリン酸コレステリル

(エモリエント効果、乳化安定作用)

 

⚫︎スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

(アニオン(陰イオン)界面活性剤、洗浄剤)

⚫︎ポリクオタニウム-10

⚫︎メチルパラベン(防腐剤)

 

 

敏感肌や乾燥肌の人には、洗浄力がマイルドで脂質を落としすぎない界面活性剤成分で作られている洗顔料がよいということです。

  

 

敏感肌スキンケアシリーズ

ノブIIの化粧水と保湿クリーム、バーム状クリームを使った感想・レビューも書いています。

 

★ノブIIの化粧水

www.cosme-bb.com

 

★ノブIIの保湿クリーム

www.cosme-bb.com

 

★ノブL&W

敏感肌のための高保湿エイジングケア 使ってみたら良かったです。

こちらでレビューを書いています。↓

www.cosme-bb.com