敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

シミかホクロを自分で消した体験話。おすすめしない方法

気になるシミを、お金をかけずに自分で消してみたという体験話です。

 

シミと書きましたが、もしかしたら ホクロかな?と思うこともあり、シミかホクロかよくわかりません… 笑


でも、どちらにしても、そのシミかホクロのようなものが現在は薄くなって、見た目にほとんどわからなくなりました。

 

数ヶ月前まで少し気になっていたのは、手にできていたシミのようなものです。

 

1mmくらいの大きさなので、悩むほどは気にしていませんでしたけど、これがなかったらいいなと時々思うことがありました。

 

 f:id:cosme-bb:20180108161539j:plain


これは、手の親指より下の部分で、手の甲側の皮膚に小さな茶色い点がありました。

 

手の他の部分にはこのような茶色い点はなく、1つだけぽつんとあったので、シミではなくてホクロのような気もしますが、でも、色が薄い茶色で、見た目からなんとなくシミかなと思いました。

どっちかわかりません…

 

このシミのようなものは、子供の頃はなかったと思います。

 

シミを自分で消してみる

肌にできていたシミのような茶色い点は、皮膚の表面にだけあるように見えたので、皮膚の一番上の皮を少し取り除いたら、この茶色い点が消えるのでは?と考えて、それを試してみました。

 

気になるシミを消したいときは、美容皮膚科などに行って相談するのがいいと思いますが、小さくてあまり目立たないものだったので美容皮膚科に行くほどでもなく、自分でしたらどうなるかなと思ってちょっと試してみました。

 

(危険ですので、真似しないでくださいね。)

 

私が試した方法

 

茶色いシミがある部分の皮膚の皮を、反対側の手の親指と人差し指の爪でつまむようにして少し取り除きます。

 

自分で皮膚の皮をたくさんはがすと危険なので、一番上の表面の皮だけを薄く取り除く程度です。

 

シミの茶色い部分の皮を少しはがすと、その部分が赤くなります。

 

そして、その後は放置するだけ。

しばらく様子をみることにしました。

 

皮を取り除いて2日後の状態

皮を取り除いてから2日後
皮膚が赤くなっています。

怪我をして傷がついたのと同じ状態です…

 

 f:id:cosme-bb:20180108161538j:plain

 

この段階では、なにもしない元の肌の状態よりも赤い傷の色が目立ってしまっています。

 

しばらくはこんな状態で赤く痛々しい感じになっていたのですが、その後、少しずつ赤みが薄くなっていきました。

 

傷あとを早く目立たなくするようなクリーム(薬など)を塗れば、もっと早く赤みが薄くなったかもしれませんが、薬などはなにも使わず自然のままにしていました。

 

使ったことはないですが、アットノンなどです。

 

 

 

傷あとが薄くなり、シミがほとんどわからなくなる

シミの部分の皮を取り除いてから2ヶ月半ほど経った頃の状態です。

 

傷あとの赤みがだんだん薄くなっていき、周りの皮膚の色と同じようになってきました。

 

 f:id:cosme-bb:20180108161537j:plain

 

茶色いシミのようなものが消えてなくなりました。

 

お風呂に入ったあとなどは、まだ傷あとの部分が少し赤くなりますが、それもだんだん薄くなっていくと思います。

 

手のシミの除去、自分的には成功です。

日にちはかかりますが、お金はかかっていません。

 

自分で試した体験を書きましたが、体を傷つける方法で危ないですから、真似をしないようにしてくださいね。

 

なにか危険なことが起きても責任はとれません…

おすすめな方法ではないです。

 

シミやホクロの除去は、美容皮膚科などに行って相談されることをおすすめします。

 

 

 

 ~関連記事~

 おすすめ美白化粧品

www.cosme-bb.com