敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

アクセーヌ モイストバランスジェル(保湿液)の使用感想や成分

アクセーヌの保湿剤、モイストバランスジェルについてです。

 

アクセーヌ モイストバランスシリーズ

 

敏感肌の私は、アクセーヌの同じシリーズの化粧水「モイストバランスローション」を顔につけて試した時には、肌がピリピリしたり、かゆみも出て刺激を感じました。

 

そのときの様子はこちらの記事で書いています。↓

www.cosme-bb.com

 

 

アクセーヌ モイストバランスジェル(ジェル状保湿液)はサンプルをもらっていたのですが、化粧水のモイストバランスローションが肌に合わなかったため、モイストバランスジェルを顔につけるのはやめることにしました。

 

サンプル(試供品)は腕につけて感触や保湿力などを確かめてみましたので、その感想などを書きたいと思います。

 

アクセーヌ モイストバランスジェルは高保湿で低刺激性の保湿剤

《アクセーヌ モイストバランスジェルの特長》

 

⚫︎高保湿、高浸透、低刺激性

 

⚫︎製肌成分(テトラヘキシルデカン酸アスコルビルとトコフェリルリン酸Na)

が角質層のセラミドの働きを助けます。


肌が自らうるおう本来のはたらきを健やかに保ちます。

 

⚫︎持続型アクアフィーダーにより、じっくりと少しずつ肌の角質層に水分を送り続けます。

 

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコール(エタノール)フリー
  • 低刺激性
  • ノンコメドジェニックテスト済


※すべての方に肌トラブルが起こらない、ニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。

 

 

アクセーヌ モイストバランスジェルは低刺激性となっているのですが、

敏感肌のわたしは化粧水のモイストバランスローションのほうが肌に合わなかったため、同じシリーズのモイストバランスジェルは使えませんでした。

 

 

 

アクセーヌ モイストバランスジェルの使用感想

 

アクセーヌ モイストバランスジェルのサンプル

 

 

アクセーヌ モイストバランスジェルの保湿液は、やわらかいつけ心地のジェルで、肌によくのびてつけやすいです。

 

アクセーヌ モイストバランスジェルのテクスチャー

 

モイストバランスジェルを腕につけたときには、ピリピリしたり かゆみが出ることはなく、肌が赤くなることもありませんでした。

 

 

夜寝る前に、左腕にモイストバランスジェルをつけ、翌朝、ジェルをつけた左腕と なにもつけていない右腕を比べてみると、

 

つけていないほうの右腕は肌の表面がサラサラとしていて、ジェルをつけた左腕はしっとりとしていました。

 

でも、ジェルだけつけたせいか、ものすごく潤っているということはなく、少しうるおいがあるという程度でした。

 

普通は、化粧水をつけたあとに保湿剤のジェルをつけるので、そうすればもっと潤いが長く続くと思います。

 

使用方法の説明では、

「モイストバランスジェルのあとに、乳液やクリームで保護してください」

と書かれています。

 

そうしてお肌のお手入れをすることで、高保湿な状態が長時間続くと思います。

 

 

 

 

 

アクセーヌ モイストバランスジェルの成分

水、グリセリン、BG、ジメチコン、ミリスチン酸オクチルドデシル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェリルリン酸Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、PEG-12ジメチコン、水酸化Na、カルボマー、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、トコフェロール、メチルパラベン

 

⚫︎グリセリン
(保湿剤・肌になじんでやわらかくし、潤いを保ちます。低刺激な成分)

 

⚫︎BG
(保湿力が高い。石油由来と植物由来の合成成分で、刺激が少なく、さっぱりとした使用感。抗菌作用もある。)

 

⚫︎ジメチコン(シリコーン)

 

⚫︎ミリスチン酸オクチルドデシル
(柔軟効果、保湿剤。油性エモリエント成分で肌へのなじみがよい)

 

⚫︎テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
(油溶性ビタミンC誘導体、メラニンの生成を抑える、美白効果)

 

⚫︎トコフェリルリン酸Na
(油溶性ビタミンE誘導体の一種。肌荒れ防止効果、抗酸化作用、保湿効果、血行促進)

 

⚫︎ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)
(セラミド類似成分・油性エモリエント成分、保湿効果)

 

⚫︎(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
(ノニオン(非イオン)界面活性剤
増粘剤、乳化剤)

 

⚫︎(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー
(高分子増粘剤、合成ポリマー)

 

⚫︎PEG-12ジメチコン(シリコーン)

⚫︎水酸化Na(アルカリ性のpH調整剤)

⚫︎カルボマー(水溶性の増粘剤)

 

⚫︎ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)
(植物性油剤、肌の保護、ツヤを与える)

 

⚫︎トコフェロール
(酸化防止剤、抗酸化作用)

⚫︎メチルパラベン(防腐剤)

 

 

 

自分の肌に合ったスキンケア化粧品で美肌に

アクセーヌ モイストバランスローション(化粧水)が私の肌に合わないようでしたので、

 

同じシリーズのモイストバランスジェル(ジェル状保湿液)のほうもスキンケアで使うことはないと思います。

 

アクセーヌさんの化粧品パンフレットには、
美しさの基本は、自分の肌に合ったスキンケア製品を使うこと。
アクセーヌには、肌の状態に応じた各アイテムが揃っています。


と書かれていました。

 

 

アクセーヌ モイストバランスローションとジェルは、しっかりと保湿したいときのためのスキンケア化粧品ということですが、

 

敏感肌の私には、アクセーヌの、

⚫︎不安定な肌のための「ベーシックスキンケア

というシリーズか、

 

⚫︎刺激に敏感な肌のための「ADコントロール

のシリーズが自分の肌に合っているかもしれません。

 

★アクセーヌ ADコントロールローション  

 

 

アクセーヌ ベーシックスキンケアシリーズの保湿乳液も試してみました。

 

レビューはこちらで書いています。↓ 

www.cosme-bb.com

 

 

敏感肌のわたしがよく使っている化粧水は、オルビスユーの化粧水です。

 

★オルビスユーの化粧水 

www.cosme-bb.com

 

 

保湿ケアは、ハーバーのスクワランが低刺激で良かったです。

 

★ハーバー ホワイトニングスクワラン(美白・化粧オイル) 

www.cosme-bb.com

 

 

★ノブL&Wの乳液・クリームも肌に合っていて気に入っています。

レビューはこちらです。↓ 

www.cosme-bb.com