敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

毎日使いたいエトヴォスの洗顔石鹸。お肌つるつる&毛穴きれい

洗顔石鹸なんて どれを使っても そんなに大きな変わりはないんじゃないかな と なんとなく思っていました。


どんな石鹸(せっけん)でも ちゃんと汚れが落ちるように作られているし、
特別な洗顔石けんを使ったところで 洗顔後の肌にはそんな大きな差がないんじゃないかなと思っていました。

 


ところが…


最近 エトヴォスの洗顔石鹸を初めて使ってみて その考えが変わりました。


違う!


お肌の感じが これまで使っていた洗顔石鹸とは違う!


えー どうして〜?


すごい〜  つるつるお肌〜 ♪ 


洗顔石鹸によって お肌は大分変わるんだということがわかりました。

 


いま、エトヴォスの洗顔石鹸に かなり魅かれています。


エトヴォスの洗顔石けんの良いところや、使用感想(口コミ)・効果・成分のことについて書きたいと思います。

 

エトヴォスの洗顔石鹸 クリアソープバーはヒト型セラミド(保湿成分)配合

 

 

ETVOS 

エトヴォス クリアソープバー

(顔・からだ用の固形石鹸) 
80g  2,000円(税抜)

 

エトヴォス クリアソープバーの画像

 


エトヴォス クリアソープバーは、
長期熟成により保湿成分を濃縮した透明固形石けん。
濃密泡で毛穴の奥の汚れも落とします。


保湿成分でうるおいを守りながら ミネラルメイクを落とします。


⚫︎ヒト型セラミド(保湿成分)配合
セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ


⚫︎シロキクラゲ多糖体リピジュア®︎(ポリクオタニウム-51)などの保湿成分配合

 

 

 

 

低刺激・肌にやさしい

エトヴォス クリアソープバーは低刺激処方で肌にやさしく、敏感肌でも使用できます。


⚫︎7つの不使用・無添加
防腐剤・パラベン・キレート剤・石油系界面活性剤・鉱物油・香料・着色料


これらの成分は使われていません。

 

 

 

 

エトヴォス クリアソープバー(洗顔石鹸)の使用感想・口コミ

エトヴォス クリアソープバー(洗顔石けん)は、エトヴォス ミネラルファンデーションのトライアルセットに入っていた小さなサイズの石けんを使いました。

 

エトヴォス 洗顔石けん クリアソープバーのサンプル

 


エトヴォス ミネラルファンデーションのトライアルセットについては、こちらで詳しく書いています。↓ 

www.cosme-bb.com

  


エトヴォス クリアソープバーを試せるトライアルセットは他にもありますので、それについては後ほど紹介しますね。

 


エトヴォス クリアソープバー(洗顔石鹸)で顔を洗うときは、泡だてネットを使って泡を作り、洗顔しています。


泡の作り始めは、やわらかく やさしい感じの泡


しっかりと泡立てると 泡がもっちりしてきてキメがだんだん細かくなっていきます。

 

エトヴォス クリアソープバー(洗顔石けん)を泡だてた泡

 


しっかりと泡だてたふわふわの泡で 顔を洗います。


やさしい感触で、敏感肌のわたしの肌にも刺激を感じません。


香りはしないです。

 

保湿しながらスッキリきれいに洗える

お湯(ぬるま湯)で泡を洗い流すと、汚れがきれいに落ちて スッキリ


肌が少しキュッキュッとするくらいきれいに洗えるのですが、せっけんの保湿成分で洗顔後の肌がすべすべしています。

 

これまで使ったことのある固形の洗顔石鹸では、こんなにすべすべする感じのものはあまりなかったです。


うるおいを保ちながら きれいに洗えて 肌がつるつるになりました。


スッキリきれいに洗えると、気分もスッキリ 
さっぱりして気持ちがいいですね。

 


夜にエトヴォスの洗顔石鹸 クリアソープバーで洗顔して、そのあと いつも使っているスキンケア化粧品をつけて 一晩寝ます。


翌朝 顔を見てみると、

肌がつるつるしていて とてもなめらかな感じになっていました。


くすみがとれて透明感が増している感じ。

 


普段は洗浄力がおだやかな泡洗顔料を使って洗顔することが多く、洗顔後の肌は そんなにつるつるした感じではないのですが、


つるつる なめらかで くすみがない肌を見ると、スッキリきれいに洗える石けんもいいなと思いました。

 


これまで使ったことのある固形の洗顔石鹸は、洗浄力が高めで 汚れをしっかりと落とせるものが多かったため、


敏感肌で乾燥しやすい肌タイプのわたしは、固形石けんよりも 洗浄力が穏やかで低刺激な泡洗顔料をよく使っていました。

 


エトヴォスの洗顔石鹸 クリアソープバーは、毛穴の奥の汚れも落とせるほどスッキリきれいに洗えるのですが、


配合されている保湿成分がお肌にうるおいを与えてくれるので、洗顔後のお肌が乾燥しにくく、すべすべ つるつる なめらかでいいです。


クリアソープバーは、長期熟成で保湿成分が凝縮されているということで、それが効果としてお肌にあらわれていると思います。

 

吹き出物(ニキビ)が出ない

エトヴォス 洗顔石けんのサンプル品

 

 

エトヴォスのクリアソープバー(洗顔石鹸)を使って洗うと、顔の吹き出物がきれいになって、その後 吹き出物がでないです。

(わたしの場合です。効果の実感には個人差があります。)


時々 顔にプツッと赤い小さな吹き出物(ニキビかな?)が2つ3つ出ていることがあるのですが、


エトヴォスの洗顔石鹸を使って顔を洗うと、吹き出物がきれいになっていき、その後 出ないようです。

 


顔の吹き出物は食べ物やストレスなどにも関係して出てくることがあるので、わたしの吹き出物の原因ははっきりとはわかりませんが、


これまでは洗浄力の穏やかな泡洗顔を主に使っていて、エトヴォスの洗顔石鹸は その洗顔料よりも洗浄力が少し強めなので、普段の洗顔よりもスッキリと洗えていることは確かです。

 

毛穴の奥の汚れがよく落ちたことで吹き出物が出にくくなったのかなと思います。

 


エトヴォスの洗顔石けんで洗っていると、吹き出物がきれいになっていくのですが、その後、洗浄力が穏やかな泡洗顔料を使って洗顔していると、また 吹き出物がポツッと出ていたりするので、


わたしの場合は、これまで使っていた洗顔料よりも洗浄力が少し高めの洗顔料で洗うほうがいいのかなと思います。

 

 

敏感肌のため、石鹸で落とせるタイプのファンデーションや日焼け止めクリームを使っていますが、それが時々 洗顔できれいに落ちていないことがあるので、

 

ファンデーションや日焼け止めを顔につけたときは、毛穴の奥まできれいに洗えるような洗顔石鹸で洗うようにしたいです。

 


トライアルセットの洗顔石けんは小さいお試しサイズで、エトヴォス クリアソープバーはもうすぐなくなるので、また続けて使いたいです。

 

 

 

高価な石けんは良いか

これまで、トライアルセットなどに入っているお試し品の固形洗顔石けんはいろいろ試していて、何度か使ったあと、
「なるほど こんな感じなのね… 」と思って、


顔はやっぱり 洗浄力が穏やかで しっとりするタイプの泡洗顔料が便利で簡単で お肌にやさしくていいな と思い、その後 お試し品の固形石けんをそのまま毎日使い続けることはほとんどありませんでした。


(固形石けんは洗浄力が高めなことが多いので、メイクをしっかり落としたいときなどに使います。)

 


エトヴォスの洗顔石鹸のお試し品は、最初に使ったときに お肌に違いを感じて、
「この石鹸は なんか お肌がつるつるになって 吹き出物も出ないし すごい!」と思い、


それから毎日使いたくなって、もうあと1回くらいでなくなります。

 

エトヴォス クリアソープバーのお試し品


エトヴォスの洗顔石鹸を使ってみて、高価な洗顔石けんはやっぱり それだけの効果・価値があるんだな〜

と思いました。


エトヴォスの洗顔石けん ミネラルソープバーは、80g 2,000円(税抜)で、固形の洗顔石けんとしては高価ではないかなと思います。

 


もちろん、高価な洗顔石鹸がすべて良いとは思っていませんが、低価格でも良い石けんがあるかもしれませんが、
エトヴォスの洗顔石鹸は、2,000円払っても買いたいなと思います。


500円ほどの洗顔石鹸と、2,000円・3,000円する洗顔石鹸とで そんなに大きな差があるかな〜?と思っていたわたしですが、

エトヴォスの洗顔石鹸は、これまで使ったことのある500円の石鹸とはやっぱり違うなと思いましたよ。


同じだったら おかしいですよね。。

 

前に使った石鹸は、500円の石鹸でも高級石鹸と表示されていたので、500円なら高価になるかもしれません。

もっと安価な石けんもありますね。

 


高価な石鹸は、作るときに手間ひまがかかっていたり、高価な成分を使用していることがあって、安価な石けんとはいろいろ違いますね。

 


子供のときは安価な石けんでも お肌ぷるぷるで良いと思いますが、大人になると だんだんコラーゲンが減ってきたり… 乾燥しやすくなったり 新陳代謝が遅くなったり いろいろあるのでね…


お肌の状態によっては 保湿効果や美容効果が高い成分が入っている高価な石鹸のほうが美肌を保てる場合があると思います。

 

 

 

 

エトヴォス 洗顔石鹸 クリアソープバーの購入

エトヴォスの固形洗顔石鹸 クリアソープバーは、楽天やアマゾン、ヤフーショッピングなどで購入できますし、エトヴォスの公式サイトでも購入できます。


公式サイトでは定期コースもあり、定期コースの場合は少し安く購入できるようです。


★公式サイトはこちらです。↓

>>>ETVOS

 

 

 


エトヴォスのクリアソープバー(洗顔石鹸)は、スキンケア化粧品のトライアルセットにもお試しサイズの石鹸が入っていますので、

 

何回か試してみたいときには、そのトライアルセットを購入するのもいいと思います。

 
エトヴォス モイスチャーライン(しっとり うるおい肌を目指すスキンケア)のトライアルセット

 


エトヴォス モイスチャーラインのスキンケア化粧品については、使用感想・口コミなど こちらで詳しく書いています。↓ 

www.cosme-bb.com

 

 

 

 

エトヴォスの洗顔フォーム モイストアミノフォーム

エトヴォスの洗顔料には、固形の洗顔石鹸の他に、洗顔フォームのモイストアミノフォームもあります。

 


洗顔フォーム モイストアミノフォームは、マイルドな洗い心地で 保湿力が高い、アミノ酸からできた洗浄成分で作られた洗顔フォームです。


余分な皮脂や汚れはしっかりと落としながら、肌のうるおい成分の流出を防ぎます。

 


モイストアミノフォームは、固形洗顔石けんのクリアソープバーよりもマイルドな洗浄力で敏感肌のわたしには良いかもしれないと思ったのですが、


お店で確かめてみたところ、モイストアミノフォームのほうは香りが少ししていたので、わたしは香りがないほうがいいなと思いました。


香りが気にならない方は、洗顔フォームのモイストアミノフォームも良いと思います。

 


洗顔フォーム モイストアミノフォームの価格は、90g  3,000円(税抜)

 


★公式サイトで見る↓

>>>エトヴォス

 

 

 

 

エトヴォス クリアソープバー(固形石けん)の成分

⚫︎カリ含有石ケン素地
(洗浄剤、低刺激)
⚫︎
⚫︎スクロース(糖類、保湿剤)
⚫︎グリセリン(保湿成分)
⚫︎ソルビトール(糖類、保湿成分)


⚫︎セラミド2
(ヒト型セラミド、皮膚のバリア機能を高める、保湿)
⚫︎セラミド3
(ヒト型セラミド、角質バリア成分、水分保持作用、保湿効果)
⚫︎セラミド6Ⅱ
(ヒト型セラミド、保湿、皮膚のバリア機能を高める)


⚫︎フィトスフィンゴシン(保湿成分)
⚫︎グリコシルトレハロース
(トウモロコシ由来の糖質。保湿効果。
保護・肌荒れ防止)
⚫︎ポリクオタニウム-51
(リピジュアと呼ばれる成分。保湿作用、リン脂質ポリマー、保水、肌の保護作用、皮膜形成成分 ) 


⚫︎加水分解水添デンプン
(保湿、糖類の一種。低刺激性)
⚫︎シロキクラゲ多糖体(保湿)
⚫︎トレハロース(糖類、保湿効果)
⚫︎スクワラン
(肌の水分蒸発防止、保湿効果、感触改良)


⚫︎デシルグルコシド
(非イオン(ノニオン)界面活性剤、洗浄剤。洗浄力は高め、低刺激)
⚫︎ベヘニルアルコール
高級アルコール類、感触調整、乳化安定作用) 
⚫︎ステアロイルラクチレートNa
(基剤、乳化剤、陰イオン(アニオン)界面活性剤、アミノ酸系界面活性剤の一種で皮膚刺激は少ない) 


⚫︎ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10
(界面活性剤、乳化剤)
⚫︎エタノール(エチルアルコール、防腐作用、収れん作用)
⚫︎クエン酸Na
(pH調整剤、品質安定)

 


ここまで、お肌つるつる&毛穴きれい ヒト型セラミド配合のエトヴォスの洗顔石鹸 についてでした。