敏感さんの口コミブログ

敏感で繊細でデリケートな私の口コミ・レビューブログ

スポンサーリンク

ミノン アミノモイスト エイジングケアでふっくら&うるおいを実感。口コミ

敏感肌のわたしが、

ミノン アミノモイスト エイジングケアの化粧水と乳液クリーム、美容液オイルを使ってみた感想です。

 

 

☆ミノン アミノモイスト

敏感肌・エイジングケアライン

 

ふっくら うるおい実感トライアルセット

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ふっくら うるおい実感トライアルセット

 


乾燥による、くすみ・ハリ・つや対策に☆

 

 

敏感肌のわたし、

最近のお肌の調子は…


春の季節のせいか、ちょっと不安定な感じで、イマイチな状態が続いていました…


コロナなどの不安やストレスもお肌に影響しているのかもしれません。

 

そんな不安定な状態のお肌でミノン アミノモイスト エイジングケアを使ってみましたよ。

 

 

お肌の調子がよくないときは、

化粧品が合っていないのかな…? と考えてしまって、他の刺激の少ないスキンケア化粧品をいろいろ試してみることがよくあります。


でも、少し前に皮膚科で顔の肌を診てもらったところ、いま使っている化粧品が合っていないのではないですと先生から言われました。


それなので、化粧品でお肌の調子が不安定になっているのではなく、他のことが原因のようです。

 

 

お肌が不安定な状態で、これまで使ったことのないスキンケア化粧品を新しく試してみることは心配だったのですが、

 

不安定だからこそ、いま使っている化粧品以外のスキンケアを試してみたいとも思い…


ミノン アミノモイスト エイジングケアの化粧水と乳液クリーム、美容液オイルを使ってみたところ、

ピリピリ感もなく、想像していたよりも大分良い感じで、しばらく使い続けてみたいなと思いました。

 

 

ミノン アミノモイストのスキンケア化粧品は、以前、エイジングケアではない方を使ってみたことがあります。


そのときは保湿がちょっと物足りないかな〜と思い、その後使っていなかったのですが、


ミノン アミノモイスト エイジングケアのほうは、乾燥を防いでくれて、わたしの場合は調子がいい感じです。

 

 

www.cosme-bb.com

  

 

今回は、ミノン アミノモイスト エイジングケアのトライアルセットを購入して使ってみましたので、使ってみた感想を詳しく書きたいと思います。

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケアの化粧水と乳液クリーム、美容液オイル

 

 

〜敏感肌・年齢肌を考えた処方〜


・無香料・無着色

・弱酸性(美容液オイルを除く)

・アルコール(エチルアルコール)無添加

・パラベンフリー

・紫外線吸収剤フリー


・アレルギーテスト済み

 

※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないということではありません。


・スティンギングテスト済み

(ピリピリ・ヒリヒリといった使用直後の刺激感を確かめるテストのこと)

 

※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないということではありません。


・敏感肌・年齢肌の方による適用テスト済み

 

※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないということではありません。

 

 

 

 

 

www.cosme-bb.com

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ローション(化粧水)の口コミ

ミノン アミノモイスト エイジングケア ローション(化粧水)

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ローションは、とろみがある化粧水です。


とろみ加減は、多過ぎず、ちょうどいい感じのとろみだなと感じました。


とろみが多いとベタベタ感が気になることがありますが、このローションはベタつきが気にならないです。

 

 

お肌が不安定な感じでしたので、初めて顔につけるときは心配でしたが、つけてみたら、

刺激を感じない。

 

ピリピリしない。

 


お肌が不安定な口のまわりの部分も刺激を感じなくて、これはすごいと思いました。


最近、家にある何種類かの化粧水や乳液をつけたとき、口のまわりがピリピリすることがよくあったので…


そんな状態でもミノン アミノモイスト エイジングケア ローションはピリピリしなかったから、すごいなと思ったんです。

 

ピリピリしない化粧水があって良かった〜と思って 嬉しくなりました。

 

(個人の感想です。使用感は個人差があります。)

 

 

使い方の説明では、

100円硬貨大ほどの量を顔全体にやさしくなじませるように書かれています。


この使用量を守って、顔全体につけたあと、手のひらで顔をやさしく押さえてなじませます。

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ローション(化粧水)のテクスチャー

 

 

何日か前に、雑誌 女性自身(2021 4/27号)で、美容家IKKOさんの『還暦美肌の作り方』というのを読んだのですけど、その中でIKKOさんが


「化粧水を塗ったあと、すぐに乳液を塗るのはダメですよ。

必ず、化粧水が肌に浸透したのを確認してから乳液を塗るようにしてください。化粧水を塗った肌がビショビショしなくなったら浸透した証です。」


と言われていました。

 

 

これを読んで、

そういえば この頃 化粧水をしっかりとお肌になじませていなかったような… と思い、


ミノン アミノモイスト エイジングケア ローションを塗るときに、化粧水が肌にきちんと浸透してから乳液を塗るようにしたら、そのせいか、

 

その日からお肌の調子がいい♪

 


それまでクリームなどは多めにつけたりしてたんですけどね…

 

やっぱり美肌のためには、

化粧水を十分につけること、

 

お肌への水分補給が大事 なのかもと思いました。

 

 

 

 


☆ミノン アミノモイスト エイジングケア ローションの成分:

水、BG、ペンチレングリコール、DPG、エリスリトール、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム、PPG-6デシルテトラデセス-30、PEG-32、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、ヒアルロン酸Na、クエン酸、グリセリン、アセチルヘキサペプチド-38、バリン、トレオニン、セリン、ロイシン、プロリン、ヒスチジン、グリシン、アラニン、アルギニン、リシンHCl、カルノシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ポリクオタニウム-61、フェノキシエタノール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10

 

 

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ミルククリーム(乳液クリーム)の口コミ

ミノン アミノモイスト エイジングケア ミルククリーム(乳液クリーム)

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ミルククリームは、ミノン アミノモイスト エイジングケアの化粧水をつけたあとに使ってみました。

 

 

テクスチャーは、乳液とクリームの中間くらいのやわらかさで、クリームよりもよく伸びて肌に塗りやすく、乳液よりも保湿感がしっかりとしている感じで、いいとこ取りみたいな感じがして好きです。


乳液だけだとちょっと物足りないけど、クリームまでつけると重い… という時に、このミルククリームは1本で乳液+クリームの効果があり、手軽にお手入れできて便利です。

 

もっと簡単便利なオールインワンタイプの保湿剤だけでは水分補給がしっかりできるのか心配ですので、


乾燥しやすいわたしのお肌には、化粧水を十分につけたあとに乳液クリームをつけるこのミノン アミノモイスト エイジングケアのお手入れが良さそうに思います。

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ミルククリームは、なめらかにつけられて、ベタつかず、テカリも感じられず良かったです。


乳液クリームなのでクリームよりも軽いつけ心地で、一晩寝て翌朝 お肌を確認してみると、ちょうどよいくらいの保湿感ではないかなと感じました。

 

なめらか感触の乳液クリーム

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア ミルククリーム(乳液クリーム)のテクスチャー

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケアの化粧水と乳液クリームを塗って、そのあとおやすみしたのですが、


翌朝 鏡で見てみると、

ふっくら 白っぽくなっている感じで、

顔全体の赤みが薄くなっていて、


わたしのお肌に合っているようで、調子も少しよくなって嬉しく思いました。


この頃、顔にところどころ赤みがあって ずっと気になっていたのですが、それがマシになっていました。

 

久しぶりに、ふっくらとした色白の自分の肌を鏡で見ましたよ。笑

 


お肌がうるおって、肌の細胞が喜んでいるよう。

 

 

わたしは子供の頃から すごく色白で、いつもまわりの人から「肌が白いですね」とよく言われていました。


でも、この頃は顔の頬(ほほ)や顎(あご)などに赤みが少しでて、色白というより… くすみ感が気になっていたんです。。

 

コロナもあってか、お肌の調子がよくないのはストレスのせいでは…と思っていたのですけどね。


それこそ、年齢によるお肌の変化などもあるかもしれませんが。


年齢を重ねると体があちこち変化していきますからね。


ミノン アミノモイスト エイジングケアは、現在のわたしの肌によく合っている感じがします。

 

 

トライアルセットは約10日分使えますので、もう少し使い続けて調子が良ければ、本品を買って続けてみたいなと思います。

 


化粧水と乳液クリームを両方使ってみたところ、2つセットで使うのが良さそうに思いました。

 

最近は、オルビスとnovとキュレルとビーソフテンクリームと…など、なんかその時の気分によって化粧水とクリームのメーカーをバラバラに使ったりしていました。

 

今回、ミノン アミノモイスト エイジングケアが良かったので、化粧水と乳液クリームをセットで使い続けてみたいなと思っています☆


化粧水も乳液クリームも、どちらも気に入りました。

お肌に合っているように思います。

 

化粧水もミルククリームも香りはしませんでした。

 

 

 

 


☆ミノン アミノモイスト エイジングケア ミルククリームの成分:

水、グリセリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、DPG、BG、プロパンジオール、イソペンチルジオール、スクワラン、オクテニルコハク酸デンプンAl、水添レシチン、カルボマー、フェノキシエタノール、キサンタンガム、セリン、水酸化K、アルギニン、グリチルリチン酸2K、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、アラニン、グリシン、リシンHCl、トレオニン、バリン、ヒスチジン、プロリン、ペンテト酸5Na、ロイシン、カルノシン、アセチルヘキサペプチド-38、ポリクオタニウム-61、1,2-ヘキサンジオール、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、ラウリン酸ポリグリセリル-10

 

 

★トライアルセット★

 

 

 

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア オイル(美容液オイル)の口コミ

トライアルセットには、

ミノン アミノモイスト エイジングケア 美容液オイルが2包み入っていましたので、これも使ってみました。

 

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア 美容液オイル

 

 

テクスチャーは、オイルそのものです。


香りはなく、お肌が弱いわたしには安心感があります。

 

 

使用方法は、

化粧水で肌を整えたあと、清潔な手のひらに適量を取り、やさしく包むように顔全体になじませます。


お好みで、エイジングケアラインの乳液クリームに適量を混ぜても使えます。

 

ミノン アミノモイスト エイジングケア 美容液オイルのテクスチャー

 

 

適量の量がどのくらいか気になったのですが…


美容液オイルの説明で、

濃密な一滴が肌にひろがり、なめらかな艶肌に

となっていますので、1滴ほどかなと解釈しました。

 


これまで使った他の化粧用オイルでは、1滴〜2滴ほど使っていましたので、1〜2滴をミノンアミノモイスト エイジングケアの乳液クリームに混ぜて使ってみましたよ。

 

美容液オイルを混ぜて使うと、しっとり感が増す感じ。

ツヤが出る感じです。


保湿をしっかりしたいときに使うといいと思いました。

 

秋冬の乾燥しやすい時などに。

 

 

あと、そのときのお肌の調子によって、乳液クリームを使わずに、化粧水をつけたあとに数滴を手のひらにひろげて顔全体になじませると、軽い感じでお手入れできます。


乾燥しやすい口のまわりや唇につけてみたら、刺激もなく良い感じでした☆

 

 

 

 

 

美容液オイルにも、ハリを与えてツヤ肌に導くという、アセチルヘキサペプチド-38の成分が入っていますよ。

 


☆ミノン アミノモイスト エイジングケア オイルの成分:

ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ハイブリッドヒマワリ油、イソステアリン酸、イソペンチルジオール、グリチルレチン酸ステアリル、ポリクオタニウム-61、トコフェロール、水、カプロイルプロリンNa、BG、アラニン、アルギニン、カルノシン、アセチルヘキサペプチド-38、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、プロリン、リシンHCl、ロイシン、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10

 

 

www.cosme-bb.com