敏感肌さんの化粧品とアンチエイジング美容

敏感肌にやさしい化粧品と美容、アンチエイジングのブログ

スポンサーリンク

ノブ(NOV)のUV化粧下地は低刺激でキレイにつけられる。使用感想・口コミ

日焼け止め効果がある化粧下地を探していたところ、

ノエビア ノブ(NOV)の化粧下地が良さそうだったので購入しました。


化粧下地(メイク下地)で日焼け止め効果がある化粧品は、24h cosme(コスメ)のUV下地も家に持っています。

 

24hコスメのUV下地は肌にやさしい低刺激な成分の化粧下地で、敏感肌の私は気に入って長く使っています。

 

レビュー・口コミはこちらで書いています。↓ 

www.cosme-bb.com

 

ただ、いま使っている24hコスメのUV下地は、紫外線防止の効果を示す数値がSPF17 PA+ +となっていて、普段使いには良いのですが、昼間 外で長時間過ごすようなときは紫外線予防効果が心配です。

 

それで、もう少しSPFなどの数値が高い日焼け止め&化粧下地が欲しいなと思って探してみたら、ノブの化粧下地が低刺激で紫外線防止効果があり、きれいにつけられて良かったので購入しました。

 

ノブのuv化粧下地を使った感想・口コミなど書きたいと思います。

 

ノブ 化粧下地(UV下地)の特長

 ノブ化粧下地 ベースコントロール スムースUV

 

 

 

ノブ メイクアップシリーズは、

敏感肌や乾燥肌・にきび肌・エイジング肌などトラブルが気になるお肌に使える低刺激性化粧品

となっています。

 

⚫︎無香料・低刺激性
⚫︎紫外線吸収剤不使用

⚫︎パッチテスト済み・アレルギーテスト済み 

 

※すべての方に皮膚刺激やアレルギーが起こらないというわけではありません。

 

⚫︎ノンコメドジェニックテスト済み

※すべての方ににきびができないわけではありません。

 

⚫︎タール色素不使用 

 

 

クレンジング剤不要で石けんで落とせる。低刺激性

ノブのUV下地は、クレンジング剤を使わなくても石けんで落とせるところがいいです。

 

(※ノブ ベースコントロールカラー UVナチュラルイエローは石けんで落とせると書かれていません。)

 

敏感肌の私は お肌に負担がかからないようにクレンジング剤を使わないようにしているため、

 

日焼け止めクリームや化粧下地・ファンデーションなどは なるべく石けんで落とせるものを購入して使うようにしています。

 

 

 

ノブ化粧下地の種類と色選び

ノブの化粧下地は4種類

 

⚫︎ノブ ベースコントロール スムースUV ライトベージュ
(お肌の凸凹・つや不足が気になるエイジング肌に。毛穴や小じわなどを自然にカバーし、つやのある肌に整えます。)

 

⚫︎ノブ モイスチュアベースUV
(かさつきが気になる敏感肌・乾燥肌に。なめらかにのびて、紫外線から肌をまもります。)

 

⚫︎ノブ ベースコントロールカラー UVナチュラルイエロー
(お肌の赤みが気になるにきび肌に)

 

⚫︎ノブ ベースコントロールカラー UVラベンダーピンク
(くすみが気になる敏感肌に。くすみや色むらを自然にカバーし、透明感のある明るい肌にととのえます。)

 


この4種類の化粧下地の中で私が気になったのは、
ベースコントロール スムースUV ライトベージュと、

ベースコントロールカラー UV ラベンダーピンクの2つです。

 

ノブ モイスチュアベースUVはクリームの色が白いので、それよりも、肌の色を補正してくれる色つきの下地クリームが欲しいと思いました。

 


敏感肌ということもあって、ファンデーションをつけずに日焼け止めやUV下地と白粉(おしろい)だけ顔につけて外出することもあるため、 

肌の色を少し綺麗に見せてくれるようなUV化粧下地がいいなと思います。

 


ノブ ベースコントロール スムースUVは肌色(ライトベージュ)で、

ノブ ベースコントロールカラー UVラベンダーピンクは、商品名のとおりラベンダーピンクの色のクリームです。

 

 

ノブのラベンダーピンクの化粧下地は、使った人の口コミで肌が明るくきれいになると言われている方が何人かいたので、最初はラベンダーピンクのほうの化粧下地を購入しようかなと思いました。

 

ラベンダーピンクの化粧下地を店で試してみると、ほんとうに肌が明るくなり、透明感がアップしてきれいに見えます。

 

色だけで考えたら、ラベンダーピンクの化粧下地がいいなと思いました。

 


ですが、肌がきれいに見えるということでは、ラベンダーピンクよりもノブ ベースコントロール スムースUV(ライトベージュ)のほうが保湿力が高いようで、つけたときに肌がしっとりとしていいなと思いました。

 

 ノブベースコントロール スムースUVのテクスチャー

 

ファンデーションはパウダーファンデーションを使っていて粉っぽくなることがあるため、化粧下地や日焼け止めクリームは保湿力が高いものがいいです。

 


ベースコントロール スムースUVは肌色(ライトベージュ)で顔の肌に自然になじむような色。

質感補正のできる化粧下地となっています。

 

 ノブ ベースコントロール スムースUVの色

 

 

ラベンダーピンクの化粧下地をつけたときの肌の色はきれいですけど、色については、化粧下地の上におしろいやファンデーションをつければ肌色を変えることができると思い、保湿効果がより高い、ベースコントロール スムースUV(ライトベージュ)のほうを購入することにしました。

 

ベースコントロール スムースUVは、
つや肌補正・毛穴凸凹補正・小じわ補正もできるということなので良いです。 

 

 

 

ノブ 化粧下地の紫外線防止効果

ノブ ベースコントロール スムースUV(ライトベージュ)の紫外線防止効果の数値は、

SPF28・PA+++となっています。

 

数値はそんなに高くないですけど、日常生活ではこれくらいで十分だということです。


紫外線防止効果が強い化粧品は敏感肌に刺激になりやすいので、SPF28 PA+++の数値くらいが日常で使うのにちょうど良さそうと思いました。

 

化粧下地の上に紫外線予防効果のあるファンデーションやフェイスパウダーをつければ、さらに紫外線をカットすることができますね。

 


ノブの4種類の化粧下地は、よく見ると SPFの数値が少しずつ違っていますよ。
そんなに大きな差はないようですが。

 

 

 

ラベンダーピンクの化粧下地も顔につけてみました。感想・口コミ

その後、ノブ 化粧下地 ベースコントロールカラーUVのラベンダーピンクの色のサンプルをいただいたので、化粧をするときに顔につけてみました。


ラベンダーピンクの化粧下地は、

紫外線防止効果  SPF 30   PA++


《サンプル品》

ノブの化粧下地 ベースコントロールカラー UV ラベンダーピンク

 


化粧水や美容液などでスキンケアをしたあとにラベンダーピンクの化粧下地を顔につけてみました。


なめらかで肌につけやすいです。
よく伸びて ムラなくきれいにつけられます。

 

ノブの化粧下地 ラベンダーピンクの色・テクスチャー


肌の色が少し白くなり、くすみや色むらがカバーされて きれいになりました。


ちょっとしたお出かけなら ファンデーションをつけなくてもいいかなと思うくらい きれいにカバーしてくれています。


でも、化粧下地をつけたあと、薄く軽くミネラルファンデーションをつけておきました。


下地で大分カバーしてくれているので、
ファンデーションは薄くつけるだけでも大丈夫。

厚化粧感がなく自然に見えるのでいいです。

 


ノブ ラベンダーピンクの化粧下地は、適量をつければ顔が白くなりすぎることはないです。


でも、わたしの肌は色白タイプの肌なので、肌色によっては白さが気になることがあるかもしれないなと思いました。

 


色のことの他には、ツヤがあって しっとり艶やかな肌に見えるところがいいと思いました。

 

(個人の感想です。効果の実感は個人差があります。)

 

 

 

ノブ化粧下地のライトベージュとラベンダーピンクの比較

ノブの化粧下地のライトベージュとラベンダーピンクの色を比べてみました。

 

左:ノブ ベースコントロールカラー UV ラベンダーピンク

右:ノブ ベースコントロール スムースUV(ライトベージュ)

ノブ化粧下地 ライトベージュとラベンダーピンクの色の比較

 


どちらもなめらかな感触で肌に伸ばしやすいですが、比べると、ライトベージュのほうが少しだけ重ためな感じがします。


ラベンダーピンクのほうが軽くなめらかに伸びる感じ。


ライトベージュは少しだけ重ためな分、保湿力が高そうだと思いました。

 


ライトベージュもラベンダーピンクも どちらも肌色をきれいに見せてくれますが、透明感が増して肌が明るく見えるのはラベンダーピンクです。

 

上:ライトベージュ

下:ラベンダーピンク

ノブ化粧下地 ライトベージュとラベンダーピンクを腕につけて比べる

 


ライトベージュはもう何度も使っていて、自然な顔色に仕上がり満足していますが、

 

今度またノブのUV化粧下地を購入するとしたら、くすみや色むら・毛穴をカバーしてくれるラベンダーピンクの色を買いたいなと思いました。

 

でも、ラベンダーピンクもライトベージュも どちらも、肌につける時になめらかにのびて ツヤのある肌にととのえてくれるのでいいと思います。

 

 

 

ノブ 化粧下地の価格

ノブ UV化粧下地の価格は、
30g入りで 2,500円(税抜)となっています。

 

★ノブ ベースコントロールスムースUV(ライトベージュ)

 

 

★ノブ ベースコントロールカラー ラベンダーピンク色

 

 

 

ノブ モイスチュアベース UV化粧下地(透明タイプ)の使用感想

 

透明タイプのノブ モイスチュアベースUVの化粧下地も使ってみました。


サンプルで試しましたよ。

 

ノブ モイスチュアベースUV(化粧下地・透明タイプ)のサンプル

 

ノブ モイスチュアベースUVは白い色の化粧下地です。


顔につけたら肌が少し白っぽくなるのかなと思って つけてみると、白くはなりませんでした。
もとの肌の色そのままです。

 


モイスチュアベースUVをつけた肌は しっとりしていて、保湿がしっかりとできる化粧下地だと思いました。


乾燥しにくくて良いです。


香りはしなくて、肌への刺激もなく、パウダーファンデーションがきれいにつけられました。

 

モイスチュアベースUVの成分

水、シクロペンタシロキサン、BG、スクワラン、酸化チタン、ステアリン酸ソルビタン、PEG-75、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、酸化亜鉛、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、PEG-10ジメチコン、キサンタンガム、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ハイドロゲンジメチコン、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、ヤシ脂肪酸スクロース、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、含水シリカ、水酸化Al、メチルパラベン  

 

★ ノブ モイスチュアベースUV(透明タイプ)

 

 

 

ノブ ベースコントロール スムースUVの成分

ノブ 化粧下地

ベースコントロール スムースUV(ライトベージュ)の成分

 

※成分の説明は一般的な作用を書いています。

 

⚫︎
⚫︎シクロペンタシロキサン

(シリコーン油、合成ポリマー、感触改良)
⚫︎BG(保湿)

⚫︎アルミナ
グロッシーパウダー つやを与え、明るくなめらかな肌にととのえる成分

⚫︎ステアリン酸ソルビタン

(非イオン(ノニオン)界面活性剤、乳化剤、安全性が高い成分)


⚫︎グリセリン(保湿成分・低刺激)
⚫︎イソステアリン酸PEG-60グリセリル

(乳化剤)
⚫︎酸化亜鉛

(紫外線散乱剤、近赤外線カット成分、白色顔料)
⚫︎ヒアルロン酸Na保湿成分

⚫︎ポリクオタニウム-51
保湿成分 リピジュア®︎

 

⚫︎(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー
ソフトフォーカスパウダー 毛穴や小じわなどを目立たなくする

 

⚫︎ステアロイルグルタミン酸2Na

(感触改善効果、乳化剤)

⚫︎(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー

(ポリマー。乳化粒子や顔料粒子を均一安定に保つ。乳化安定剤)

 

⚫︎PEG-10ジメチコン

(シリコーン系の界面活性剤、乳化剤)

⚫︎キサンタンガム(増粘剤)
⚫︎ジメチコン

(シリコーン油、感触調整)
⚫︎スクワラン保湿成分
⚫︎トコフェロール

(酸化防止、抗酸化作用)


⚫︎ハイドロゲンジメチコン

(シリコーン油、感触改善)
⚫︎ベヘニルアルコール

(高級アルコール、エモリエント成分、乳化安定作用)
⚫︎ポリソルベート60

(ノニオン(非イオン)界面活性剤、乳化剤、安全性が高い成分)


⚫︎ヤシ脂肪酸スクロース

(乳化剤、界面活性剤)

⚫︎ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン

(シリコーン系の界面活性剤、乳化剤、低刺激な成分)

⚫︎含水シリカ(紫外線防止、感触向上) 


⚫︎水酸化Al

(近赤外線カット成分、品質安定、粉体表面処理剤)
⚫︎フェノキシエタノール(防腐剤)

⚫︎酸化チタン

ソフトフォーカスパウダー 毛穴や小じわなどを目立たなくする

⚫︎酸化鉄(着色顔料)

 

 

 

~関連記事~

 

現在 ファンデーションは、低刺激でクレンジング不要・きれいにつけられるETVOS(エトヴォス)のミネラルファンデーションを気に入って使っています。

 

レビューはこちらで書いています。↓  

www.cosme-bb.com

 

 

ノブのスキンケア化粧品は、エイジングケアのL&Wシリーズが良かったです。

 

★ノブ L&Wの化粧水と乳液↓www.cosme-bb.com