敏感さんの口コミブログ

敏感・繊細さんの口コミ・レビューブログ♪

スポンサーリンク

腕の骨折後1ヶ月半 ひとりで洗髪できた。

腕を骨折してしまい、それから自分ひとりでは洗髪できなかったのですが、このあいだ、骨折してからはじめて1人で髪を洗うことができました☆

 

骨折の手術後1ヶ月半後にやっと1人で洗髪できるようになりましたよ。
それまでももしかしたらできたかもしれませんが、チャレンジするのが怖くてしていませんでした。

 


お風呂で髪を洗うときはこれまで、下を向いて洗っていました。

 

ですが、下を向いて髪を洗うと、めまいまではいかなくても頭がフラつく感じになることがあるため、骨折後1ヶ月半で きき腕がまだよく使えないわたしは、下を向いて片手で髪を洗うのには不安がありました。

 

下を向いて片手で髪を洗っていて お風呂でめまいがして倒れても困るし…

 

でも、上を向いて洗ったこともほとんどないから どうしたらいいかな〜… しかも、主に片手だけで洗わないといけないし、ちゃんと洗えるかな〜?


下を向いて髪を洗うか 上を向いて洗うか どっちがいいか大分考えて、結局、上を向いて洗ってみることにしました。

 

やっぱり、下を向くのはめまいやフラつきが心配で…


骨折して手術後、安静にすることが多かったので、特にフラつきには注意しなければと思いました。


上を向いて、利き腕じゃないほうの片手で主に髪を洗うことにチャレンジ☆


骨折した利き腕の右手は、シャワーを持つことはできます。でも 今はまだ あまりあっちこっち色んな角度には動かせないという状態。

 

それなので、頭にお湯をかけにくい場所があるときは、シャワーヘッドを浴室の壁に固定して、シャワーのお湯が出ている下に立ち、頭を動かしながら洗うようにしました。

 

地肌を洗うのは左手で洗います。
右手はシャワーを持って動かすだけ。

 

シャワーのお湯が顔にかかるのは嫌なので、そうならないように頭を右左上と動かしながら洗い流しました。

 

そうしてちゃんと髪がきれいに洗えましたよ。
やっぱり、1人で自由に洗えると嬉しいです。

 

いまはコロナが心配で美容院にもなかなか行けないですしね…


シャンプー後にお風呂でトリートメントまでするのは大変なので、現在はシャンプーだけしたあと、髪を乾かす前に洗い流さないトリートメントをつけるようにしています。


そのうち、何回も洗髪して上を向いて洗うのに慣れたら、右腕がもっとよく動かせるようになったあとも、下向きではなく上向きで洗うのがいいかもしれないな〜と思います。

 

下を向いて背中を丸めて髪を洗うのは無防備な姿勢でもありますしね。。

 

髪が長いこともあり、下を向いて長い時間(10分ほどですが)髪を洗っていると、髪が水分を含んで重くなり、腰が痛くなってしまうこともあります。

 

めまい予防のためにも、これからは上向きで洗うようにしようかなと思っています。

 


いまはまだ骨折前のように腕を自由に動かせなくてできないことがあるのですが、右手を骨折したことで色んな経験ができたと思って、これからもリハビリを続けながらがんばっていきたいと思います☆