敏感肌さんの化粧品とエイジングケア美容

敏感肌にやさしい化粧品やエイジングケア美容の口コミ・レビューブログ

スポンサーリンク

アルージェ ミスト化粧水の口コミ・成分

お肌の乾燥対策のため、肌が乾燥しているときにスプレータイプの化粧水を顔にふきかけて保湿をしようと思い、霧状で出てくるスプレー式の化粧水を購入しました。

 

購入したのは敏感肌にやさしい、

Arouge(アルージェ)のミスト化粧水

モイスチャー ミストローションです。

 

敏感肌のわたしがアルージェ ミスト化粧水を使った感想・口コミ・成分のことなど書きたいと思います。

 

 

化粧水を顔に吹きかけただけでは その後お肌の水分が蒸発して乾燥してしまうとも言われていますので、メイクなどしていない時は、化粧水をふきかけたあとに水分を保持できる保湿剤をつけておくとよいと思います。

 

 

 

【使って良かった敏感肌用の化粧水】

こちらの記事で紹介しています。↓ 

www.cosme-bb.com

 

アルージェの化粧水は低刺激で敏感肌にやさしい

いくつもあるミスト化粧水のなかでArouge(アルージェ)の化粧水を選んだ理由は、私が敏感肌でお肌が弱いからです。

 

アルージェのスキンケア化粧品は、敏感肌や乾燥肌、不安定肌にも使えるよう肌にやさしく作られている化粧品ですので、刺激に弱い私の肌にも使えるのではないかなと思い、購入しました。

 

全薬工業 アルージェのスキンケア化粧品は、以前、肌の調子がよくなかった時にも使っていたことがあります。 

 

購入したアルージェのミスト化粧水

 

ミスト化粧水 モイスチャー ミストローションⅡ Lサイズ

220ml 医薬部外品

 

アルージェ モイスチャーミストローション Lサイズ

 


アルージェの化粧水 モイスチャー ミストローションは、肌にやさしい低刺激処方で作られています。

 

無香料無着色鉱物油無添加表示指定成分無添加界面活性剤無添加

ノンアルコール(エチルアルコール無添加)ノンパラベン 

弱酸性

 

パッチテスト・アレルギーテスト・コメドテスト済み

(すべての人に刺激・アレルギー・ニキビのもとコメドが生じないというわけではありません。)

 

 

アルージェ独自の「ナノ化天然セラミド」が角層全体に浸透し保湿・お肌にうるおいを与えます。

 

※ナノ=nanoとは、10億分の1を示す超微細な単位

 

敏感肌は肌のバリア機能が乱れ、弱っている状態。 

アルージェのスキンケア化粧品は、

肌のバリア機能を守りながら炎症の慢性化を防ぎます。

 

 

アルージェの化粧水には、さっぱりタイプと、しっとりタイプ、とてもしっとりタイプの3種類があります。

 

私はしっとりタイプ

モイスチャー ミストローションIIを購入しました。

 

さっぱりタイプとしっとりタイプの2つがスプレー式(細かい霧状で出てくるタイプ=ミスト)の化粧水となっていて、日中のうるおい補給がしやすくなっています。  

 

アルージェのさっぱりタイプとしっとりタイプの化粧水の成分を見比べてみると、 成分の内容はほとんど同じでした。成分の配合量が違うのではないかと思います。

 

ミストタイプではない「とてもしっとりタイプの化粧水」は、成分の種類が多く入っています。

しっとりタイプや、とてもしっとりタイプの化粧水の成分の内容については、記事の下のほうで書いています。

 

 

 

アルージェの化粧水 モイスチャー ミストローションIIの口コミ・感想

アルージェ モイスチャー ミストローションIIはしっとりタイプの化粧水で、お肌がしっとりしてもベタベタしない爽やかな使用感です。 

 

スプレー式で霧状で出てくることで特に爽やかに感じるのかもしれません。

 

とろみが少しある化粧水ですが、肌につけるときは結構さっぱりとつけられます。

 

モイスチャー ミストローションIIをつけたあとの肌を手でさわってみると、とてもしっとりとしています。

 

 

アルージェのミスト化粧水 しっとりタイプは肌への刺激が少なく、顔につけていて皮膚のトラブルなどは起きていませんので、私の肌には結構合っていると思います。

 

 

スプレー式の化粧水は、顔全体に吹きかけたあと、手のひらで肌になじませるようにして軽く押さえて使うことが多いです。

 

そのため、手のひらに化粧水をとって顔につけるよりも、顔に触れたり 手で肌を押さえつける回数が少なくて済み、そのぶん少しでも肌にやさしいように思います。

 

顔に手を触れなくても、スプレーしたままでも使うことができるので便利。

気軽にシュッと吹きかけて保湿ができて良いです。

 

 

スプレー式の化粧水は、手で直接つけないからか、肌に吹きかけたときに冷たく感じます。

髪や首の方にも化粧水の霧がかかって冷たいです。

 

冬は冷たいのはイヤですが、暑い季節は気持ちがいいですね。

 

(個人の感想です。効果は個人差があります。)

 

 

楽天で購入

 

 

アマゾンで購入

 

ヤフーショッピングで購入

 

 

 

アルージェ ミスト化粧水 しっとりタイプの成分

《有効成分》

グリチルリチン酸2K

 (抗炎症作用、抗アレルギー作用)

 

ε-アミノカプロン酸 (肌荒れ防止成分)

 

《その他の成分》

(ベース)

BG(低刺激な保湿剤)

濃グリセリン(保湿成分)

ペンチレングリコール(保湿剤)

PEG(20)(保湿剤)

 

カンゾウ葉エキス (肌荒れ改善、美白効果) 

米ヌカエキス (保湿効果、肌機能活性効果) 

トリメチルグリシン

 (ベタインのこと。アミノ酸系保湿成分)

 

ヒアルロン酸Na-2(保湿剤) 

ビオセラミド (天然セラミド、セレブロシド) 

ジグリセリン(保湿成分)

フェノキシエタノール(防腐剤)

 

※成分の説明は一般的な性質についてです。

 

 

 

アルージェ 化粧水 とてもしっとりタイプの成分

《有効成分》
グリチルリチン酸2K
(肌荒れ防止、消炎効果)
ε-アミノカプロン酸(肌荒れ防止成分)

 

《その他の成分》
(ベース)
BG(低刺激な保湿成分)
濃グリセリン(保湿成分)
カンゾウ葉エキス(肌荒れ改善、美白作用)
米ヌカエキス(保湿効果、肌機能活性効果)


植物性スクワラン(保湿成分)
トリメチルグリシン
(ベタインのこと、アミノ酸系保湿剤)
ヒアルロン酸Na-2
(保湿成分、ハリ・弾力感サポート)
ビオセラミド
(天然セラミド、保湿成分、角質バリアを整える)
マカデミアナッツ油脂肪酸コレステリル
(油剤、保湿、感触改善作用)


ジグリセリン(保湿成分)
シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
(油剤、感触改善)
水添大豆リン脂質(保湿、乳化作用)
D-ソルビット液(糖類、湿潤剤)
フェノキシエタノール(防腐剤)
ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリトリット
(油剤)
1,2-ヘキサンジオール(保湿、防腐作用)
粘度調整剤
pH調整剤

 

 

 

アルージェ 薬用保湿ジェルとクリーム

アルージェのスキンケア化粧品は、何年か前に肌の調子が悪かった時、薬用保湿ジェルのモイスト トリートメント ジェルもずっと長く使っていました。

化粧水のあとにつける保湿剤です。

 

アルージェ モイストトリートメントジェル

 

 

薬用保湿ジェルは、トラブルが起きていた肌にも刺激が少なく、使うことができました。(わたしの場合です。)

 

保湿力はあまり高くないようですので、しっかりと保湿したいときには、モイスト トリートメントジェルをつけたあとに クリームなどをつけるといいと思います。

 

アルージェ モイストトリートメントジェル

 

 

低刺激で乾燥を防ぐクリームでは、ノブⅢのクリームやアトピスマイルクリームがよかったです。

 

ノブⅢ 

www.cosme-bb.com

 

アトピスマイルクリーム 

www.cosme-bb.com

 


ここまで、アルージェ ミスト化粧水の使用感想・口コミと成分についてでした。

 

 

★アルージェ 泡洗顔フォーム

敏感肌のわたしが使った感想・口コミ・成分のことなど、こちらで詳しく書いています。↓ 

www.cosme-bb.com